ぎんなんとおもいで。。。

幼稚園には、ぎんなんの木。。。


nataくんのお迎えでポロリと言った一言


優しい先生は、ぎんなんを乾燥させて


封筒に。。。こっそりと持たせてくれた


「お母さん好きだと聞いちゃったから」


やさしさ、想い、こころづかい。。。
e0156765_16125037.jpg

おもいだす。。。幼いころ

おじいちゃんの膝にのっかって

足をブラブラさせるわたし。。。

「ぎんなんは、歳の数だけ食べれるよ」

そう言って、ぎんなんを割ってくれた

ダイスキな時間。。。おもいで

nataくんが、ときおり話してくれる

ジッジと過ごした出来事を。。。

おじいちゃんであり、父であり

nataくんにとってのジッジ

入院まえ、決してお別れを言わなかった

「だって、また会うし」と。。。

歯をくいしばり、言いました

「ジッジは、思い出すから。。。」
「奈胤との思い出たくさんあるけん」

こんな事を言いました。。。

目は合わせずに。。。

今日は、父の薬の投与。。。

わたしたちも、ガンバロウ

真っ直ぐに、まっすぐに。。。
[PR]
by kanui105 | 2013-12-11 16:06